キャピタル・ファイナンシング

HSBCのキャピタル・ファイナンシングはお客様の資本構成に配慮した総合金融サービスを提供します。HSBCの専門分野には、アセット・ファイナンス、レバレッジド・ファイナンスなど特定のストラクチャード・ファイナンス・ソリューション、プロジェクト・ファイナンスおよび輸出金融、事業再編M&Aに関する助言と執行、長期的取引関係をベースにしたクレジット・アンド・レンディングなどがあります。

これらの専門知識を集約し、HSBCはお客様の戦略的な目標を達成するための革新的なソリューションを提供します。25ヶ国以上に経験豊かなスペシャリストを配置し、多数の先進国と重要な新興国で投資家との間に強固な取引関係を構築しています。主要な地域オフィスは国内チームによって運営され、現地の担当チームが持つ各セクターに対する深い知識を生かすことが可能です。

法人および機関投資家のお客様に対して多用な資産担保金融を提供しています。

通常の運転資金の提供、短中期の企業買収資金調達または長期のプロジェクト資金調達のいずれの場合でも、お客様のリターンの最大化とリスクの最小化を目標とします。

既存事業の補完的買収あるいは業容転換の取引等どのような資金調達でも、お客様固有のニーズに合致するような国内またはクロスボーダーなディールの実現を目指します。

HSBCはリミテッド・リコース・プロジェクト・ファイナンス分野での世界有数のアドバイザー/アレンジャーとしての地位、世界的な規模、ネットワークを活かし、お客様のために最適なプロジェクト・ファイナンス案件を組成します。


- このWebサイトに掲載されているサービスはグローバルに提供しているサービスであり、掲載された全サービスが日本国内で提供可能であることを保証するものではありません。

- 日本の規制下において、日本国内のスタッフの海外の金融商品またはサービスのプロモーションには一定の制限が課されています。

お問い合わせ

その他のサービスに関しては、お客様を担当するリレーションシップ・マネジャーにお問合せ下さい。